明治安田生命J1リーグ【第8節】名古屋vs磐田 ハイライト

明治安田生命J1リーグ第8節 名古屋グランパス vs ジュビロ磐田のハイライト。

先制したのはホームの名古屋。0-0で迎えた後半25分、ガブリエル・シャビエルがペナルティアーク付近から山なりのパスを供給する。これに反応したジョーがGKのポジションを確認し、浮かせるようなヘディングシュートを放つ。ボールはネットを揺らし、先制に成功する

1点を追う磐田は後半49分、途中出場のムサエフが右サイドの敵陣深くからクロスを上げると、これに反応したロドリゲスがフリーの状態でヘディングシュートを放つ。しかしシュートはクロスバーに当たり、同点のチャンスを逃してしまう。

試合はそのまま1-0で終了し、名古屋が3試合ぶりに勝利した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019042005

視聴回数:472,938回

※視聴回数は2019/9/22に集計されたものです。

順位表

順位 チーム名 勝点
1 FC東京 52 16 6 4
2 鹿島 51 15 5 6
3 横浜FM 48 15 8 3
4 川崎F 44 11 4 11
5 広島 43 12 7 7
順位 チーム名 勝点
1 66 19 5 9
2 横浜FC 57 16 8 9
3 水戸 57 15 6 12
4 山形 57 16 7 9
5 大宮 57 15 6 12
順位 チーム名 勝点
1 群馬 44 13 5 5
2 熊本 44 13 5 5
3 北九州 43 12 4 7
4 藤枝 42 12 5 6
5 富山 35 9 6 8