明治安田生命J1リーグ【第10節】湘南vs名古屋 ハイライト

明治安田生命J1リーグ第10節 湘南ベルマーレ vs 名古屋グランパスのハイライト。

先制したのはホームの湘南。前半44分に岡本拓也が倒されてPKを獲得する。これをキッカーの山崎凌吾が思い切りよく蹴り込むとボールはネットを揺らし、先制に成功する。

1点を追う名古屋は後半20分に同点に追い付く。右サイドの敵陣深くでFKを獲得。キッカーのガブリエル・シャビエルがゴール前にクロスを送ると、ジョアン・シミッチが高い打点のヘディングシュートを放つ。GK秋元陽太も反応しパンチングを試みるが弾ききれず、ボールはゴール左に吸い込まれる。

その後はスコアは動かず試合は1-1で終了。両チーム勝ち点1を分け合う結果となった。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019050403

視聴回数:809,565回

※視聴回数は2020/1/27に集計されたものです。