明治安田生命J1リーグ【第13節】名古屋vs松本 ハイライト

明治安田生命J1リーグ第13節 名古屋グランパス vs 松本山雅FCのハイライト。

先制したのはアウェイの松本。前半16分、カウンターから前田大然にボールが渡ると、前田は右サイドからドリブルで切れ込み、強引にペナルティエリア手前まで進む。だが相手のチェックに遭いボールを失う。しかし、こぼれ球に反応した杉本太郎がペナルティアーク内からシュートを放つとゴール右に突き刺さり、先制に成功する。

1点を追う名古屋は後半31分にチャンスを迎える。長谷川アーリアジャスールからパスを受けた前田直輝が、縦に突破してペナルティエリア右からシュートを放つ。しかしボールはクロスバーを直撃し、好機を逃してしまう。

結局試合はそのまま0-1で終了し、松本が敵地で勝ち点3を獲得した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019052604

視聴回数:956,274回

※視聴回数は2019/9/22に集計されたものです。

順位表

順位 チーム名 勝点
1 FC東京 52 16 6 4
2 鹿島 51 15 5 6
3 横浜FM 48 15 8 3
4 川崎F 44 11 4 11
5 広島 43 12 7 7
順位 チーム名 勝点
1 66 19 5 9
2 横浜FC 57 16 8 9
3 水戸 57 15 6 12
4 山形 57 16 7 9
5 大宮 57 15 6 12
順位 チーム名 勝点
1 群馬 44 13 5 5
2 熊本 44 13 5 5
3 北九州 43 12 4 7
4 藤枝 42 12 5 6
5 富山 35 9 6 8