2019YBCルヴァンカップ【プレーオフ】C大阪vsFC東京 ハイライト

YBCルヴァンカッププレーオフ セレッソ大阪 vs FC東京のハイライト。

先制したのはホームのC大阪。後半17分、清武弘嗣が左サイドの敵陣中央でスルーパスを送る。これに反応した柿谷曜一朗が抜け出してフリーでボールを受けると、ペナルティエリア左からグラウンダーのクロスを送る。これをゴール正面のブルーノ・メンデスが流し込み、先制に成功する。

リードを奪われたFC東京は後半30分に同点に追い付く。内田宅哉がボールで持ち上がり、ペナルティエリア手前でドリブルを仕掛ける。ここは相手のチェックに遭いボールを失うも、ボールを拾った味方が中央へ送る。これを受けた安部柊斗がペナルティエリア左にパスを送り、最後はフリーの矢島輝一が右足でシュートを放つ。ボールは右のネットを揺らし、同点弾が決まる。

その後はスコアは動かず、試合は1-1で終了。しかし2戦合計スコアは2-1となり、FC東京がプライムステージ進出を決めた。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019062603

視聴回数:571,566回

※視聴回数は2019/10/20に集計されたものです。

順位表

順位 チーム名 勝点
1 鹿島 56 16 5 8
2 FC東京 56 17 7 5
3 横浜FM 55 17 8 4
4 広島 50 14 7 8
5 C大阪 49 15 10 4
順位 チーム名 勝点
1 72 21 7 9
2 山形 64 18 9 10
3 横浜FC 64 18 9 10
4 大宮 63 17 7 12
5 京都 62 17 9 11
順位 チーム名 勝点
1 北九州 52 15 5 7
2 藤枝 50 14 5 8
3 群馬 49 14 6 7
4 熊本 47 13 6 8
5 富山 45 12 6 9

得点ランキング