明治安田生命J1リーグ【第16節】浦和vs鹿島 ハイライト

明治安田生命J1リーグ第16節 浦和レッズ vs 鹿島アントラーズのハイライト。

先制したのはアウェイの鹿島。後半32分、右サイドの敵陣深くでセルジーニョがスルーパスを送ると、反応した土居聖真がペナルティエリア右で縦に仕掛けてクロスを送る。これをゴール前でフリーだった伊藤翔がヘディングシュートを放つと、GK西川周作がかき出すもボールは先にゴールラインを割り、先制に成功する。

1点を追う浦和は後半43分に同点に追い付く。山中亮輔が左サイドの敵陣深くでパスを受けると、左足でファーサイドへクロスを供給。反応した興梠慎三の力強いヘディングシュートがネットを揺らし、土壇場で同点に追い付く。

その後はスコアは動かず、試合は1-1で終了。勝ち点1を分け合う結果に終わった。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019073113

視聴回数:456,850回

※視聴回数は2019/9/20に集計されたものです。

順位表

順位 チーム名 勝点
1 FC東京 52 16 6 4
2 鹿島 51 15 5 6
3 横浜FM 48 15 8 3
4 川崎F 44 11 4 11
5 広島 43 12 7 7
順位 チーム名 勝点
1 63 18 5 9
2 山形 57 16 7 9
3 横浜FC 56 16 8 8
4 京都 55 15 7 10
5 水戸 54 14 6 12
順位 チーム名 勝点
1 群馬 44 13 5 5
2 熊本 44 13 5 5
3 北九州 43 12 4 7
4 藤枝 42 12 5 6
5 富山 35 9 6 8