明治安田生命J1リーグ【第26節】浦和vsC大阪 ハイライト

明治安田生命J1リーグ第26節 浦和レッズ vs セレッソ大阪のハイライト。

先制したのはアウェイのC大阪。後半2分、丸橋祐介が自陣からドリブルで前線に持ち上がり、ペナルティエリア手前の左からパスを送る。これに反応した松田陸がペナルティエリア右に走り込みシュートを放つ。ボールは相手に当たりコースが変化してネットを揺らし、先制に成功する。

1点を追う浦和は後半15分に同点に追い付く。荻原拓也がドリブルでペナルティエリア左に進入し、グラウンダーのシュートを放つ。ボールは右ポストを直撃するが、跳ね返りのボールを興梠慎三がゴールに流し込み同点に。試合を振り出しに戻す。

しかしC大阪は後半39分に田中亜土夢のシュートが決まり追加点を得る。結局、これが決勝点となり試合は1-2で終了。C大阪が敵地で勝ち点3を獲得した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019091302

視聴回数:218,101回

※視聴回数は2019/10/21に集計されたものです。

順位表

順位 チーム名 勝点
1 鹿島 56 16 5 8
2 FC東京 56 17 7 5
3 横浜FM 55 17 8 4
4 広島 50 14 7 8
5 C大阪 49 15 10 4
順位 チーム名 勝点
1 72 21 7 9
2 山形 64 18 9 10
3 横浜FC 64 18 9 10
4 大宮 63 17 7 12
5 京都 62 17 9 11
順位 チーム名 勝点
1 北九州 52 15 5 7
2 藤枝 50 14 5 8
3 群馬 49 14 6 7
4 熊本 47 13 6 8
5 富山 45 12 6 9

得点ランキング