明治安田生命J2リーグ【第39節】愛媛vs町田 ハイライト

明治安田生命J2リーグ第39節 愛媛FC vs FC町田ゼルビアのハイライト。

先制したのはホームの愛媛。前半24分、左サイドの敵陣中央でパスを受けた下川陽太が、相手をかわして持ち上がりクロスを供給する。それに反応したニアサイドの近藤貴司が右足で合わせるとネットに突き刺さり、先制に成功する。

愛媛は後半28分に追加点を獲得する。茂木力也が敵陣中央から右の下川へパスを送る。下川はワンタッチでペナルティエリア右にボールを送ると、そこへ茂木が走り込みクロスを供給。ゴール正面の山崎浩介がこれを頭で押し込み、追加点を獲得する。

その後はスコアは動かず、試合は2-0で終了。ホームの愛媛が勝利を収めた。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019110305

視聴回数:376,284回

※視聴回数は2020/1/23に集計されたものです。