明治安田生命J2リーグ【第39節】京都vs甲府 ハイライト

明治安田生命J2リーグ第39節 京都サンガF.C. vs ヴァンフォーレ甲府のハイライト。

ホームの京都は前半28分にチャンスを迎える。ペナルティエリア中央で福岡慎平からの縦パスを受けた仙頭啓矢が、相手のチェックを冷静にかわして最後は右足でシュートを放つ。しかし、GK河田晃兵のファインセーブに阻まれる

先制したのはアウェイの甲府。後半37分、左サイドを駆け上がる曽根田穣へアラーノからスルーパスが通る。曽根田はこれをダイレクトでクロスを供給すると、ペナルティエリア中央へ走り込んだ金園英学が右足で合わせてゴール左のネットを揺らし、先制に成功する。

その後はスコアは動かず、試合は0-1で終了。甲府が敵地で勝ち点3を獲得した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019110401

視聴回数:404,873回

※視聴回数は2019/11/11に集計されたものです。

順位表

順位 チーム名 勝点
1 FC東京 62 19 7 5
2 横浜FM 61 19 8 4
3 鹿島 59 17 6 8
4 川崎F 57 15 5 12
5 C大阪 53 16 10 5
順位 チーム名 勝点
1 78 23 8 9
2 横浜FC 73 21 9 10
3 大宮 73 20 7 13
4 山形 67 19 11 10
4 水戸 67 18 9 13
順位 チーム名 勝点
1 北九州 59 17 5 8
2 藤枝 57 16 5 9
3 群馬 54 15 6 9
4 熊本 51 14 7 9
5 富山 49 13 7 10

得点ランキング