明治安田生命J1リーグ【第31節】仙台vs清水 ハイライト

明治安田生命J1リーグ第31節 ベガルタ仙台 vs 清水エスパルスのハイライト。

先制したのはホームの仙台。前半20分、右サイドの敵陣中央で味方が相手からボールを奪い、拾った蜂須賀孝治が縦パスを供給する。これをペナルティエリア手前の右でハモン・ロペスが収め、ペナルティエリア中央のスペースにパスを送る。これに反応して走り込んだ関口訓充のシュートがネットを揺らし、先制に成功する。

仙台は後半3分に追加点を獲得する。右サイドからのCKの場面で、キッカーの永戸勝也がインスイングのクロスを供給。これに反応してニアサイドに飛び込んだ平岡康裕が頭で合わせると、ボールはネットを揺らして同点に。リードを広げる。

その後はスコアは動かず、試合は2-0で終了。仙台がホームで勝利した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019111018

視聴回数:36,804回

※視聴回数は2019/12/6に集計されたものです。

順位表

順位 チーム名 勝点
1 横浜FM 67 21 8 4
2 FC東京 64 19 7 7
3 鹿島 60 17 7 9
4 川崎F 57 15 6 12
5 C大阪 56 17 11 5
順位 チーム名 勝点
1 84 25 8 9
2 横浜FC 79 23 9 10
3 大宮 75 20 7 15
4 徳島 73 21 11 10
5 甲府 71 20 11 11
順位 チーム名 勝点
1 北九州 66 19 5 9
2 群馬 60 17 7 9
3 藤枝 60 17 7 9
4 熊本 57 16 8 9
5 富山 55 15 8 10

得点ランキング