明治安田生命J2リーグ【第40節】水戸vs愛媛 ハイライト

明治安田生命J2リーグ第40節 水戸ホーリーホック vs 愛媛FCのハイライト。

先制したのはホームの水戸。後半19分、外山凌がペナルティエリア内で倒されて得たPKの場面で、キッカーの小川航基が右足を振り抜くとゴール右のネットを揺らし、先制に成功する。

水戸は後半32分に追加点を獲得する。清水慎太郎がプレッシャーをかけて、ハーフウェイライン付近で相手のパスをカット。ボールを奪った清水はそのままペナルティエリア手前までドリブルで一気に持ち上がり、最後はGK岡本昌弘との1対1を冷静に制してシュートをネットに突き刺す。

その後はスコアは動かず、試合は2-0で終了。ホームの水戸が勝利した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019111002

視聴回数:31,646回

※視聴回数は2020/1/25に集計されたものです。