明治安田生命J3リーグ【第31節】鳥取vs福島 ハイライト

明治安田生命J3リーグ第31節 ガイナーレ鳥取 vs 福島ユナイテッドFCのハイライト。

先制したのはアウェイの福島。前半9分、田村亮介が敵陣で相手のパスをカットし、味方とのパス交換を経て前線に上がる。そのままペナルティエリア手前からシュートを放つとボールはネット右上に吸い込まれ、先制に成功する。

福島は前半32分に追加点を獲得する。右CKの流れからボールを持った橋本拓門が、右サイドの敵陣深くからグラウンダーのクロスを送る。これに武颯が反応すると右足で強烈なシュートをネットに突き刺し、追加点を獲得する。

2点を追う鳥取は後半27分に魚里直哉のゴールで1点を返すが、反撃もここまで。試合は1-2でアウェイの福島が勝利した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019111707

視聴回数:386,275回

※視聴回数は2020/1/23に集計されたものです。