明治安田生命J2リーグ【第42節】福岡vs鹿児島 ハイライト

明治安田生命J2リーグ第42節 アビスパ福岡 vs 鹿児島ユナイテッドFCのハイライト。

先制したのはホームの福岡。前半28分、右サイドの敵陣中央から實藤友紀がクロスを供給。これに反応した城後寿が頭で軽く合わせるとボールのコースが変わり、ゴール左のネットを揺らして先制に成功する。

1点を追う鹿児島は前半40分に同点に追い付く。枝本雄一郎がペナルティエリア内で倒されてPKを獲得。キッカーの韓勇太が右足で放ったシュートはゴール中央に突き刺さり、試合を振り出しに戻す。

しかし福岡は後半27分に山田将之のゴールで追加点を獲得。これが決勝点となり試合は2-1で終了し、鹿児島の21位と降格が決定した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019112411

視聴回数:44,248回

※視聴回数は2020/1/27に集計されたものです。