明治安田生命J3リーグ【第32節】C大23vsF東23 ハイライト

明治安田生命J3リーグ第32節 セレッソ大阪U-23 vs FC東京U-23のハイライト。

先制したのはホームのC大23。後半14分、安藤瑞季が大きく右前方へとボールを送るが、飛び出してきたGK野澤大志ブランドンにクリアされる。しかし、そのボールを拾った斧澤がペナルティエリア右まで持ち込み、右足を振り抜く。これが逆サイドのネットに突き刺さり、先制に成功する。

C大23は後半46分に追加点を奪う。斧澤がペナルティエリア手前の右から柔らかいパスをゴール前に送る。これに反応した藤尾翔太のヘディングシュートがネットを揺らし、追加点を奪う。

試合はそのまま2-0で終了となり、ホームのC大23が勝利した。

試合詳細:https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/2019112420

視聴回数:153,370回

※視聴回数は2020/1/27に集計されたものです。