ご利用のブラウザ(Internet Explorer)は、2022年6月にユーザーサポートを終了いたします。 終了後、スポーツナビの一部のページは、Internet ExplorerからMicrosoft Edgeにリダイレクトされます。

Microsoft Edgeや別のブラウザをご利用いただきますようお願いいたします。

順位 チーム名 勝点 試合数 勝数 引分数 敗数 得点 失点 得失点差
1 バイヤー・レーバークーゼン 61 23 19 4 0 59 16 43
2 バイエルン・ミュンヘン 53 23 17 2 4 63 26 37
3 VfBシュツットガルト 47 23 15 2 6 52 29 23
4 ボルシア・ドルトムント 41 23 11 8 4 46 30 16
5 RBライプチヒ 40 23 12 4 7 49 30 19
6 アイントラハト・フランクフルト 34 23 8 10 5 36 30 6
7 TSGホッフェンハイム 30 23 8 6 9 41 43 -2
8 ヴェルダー・ブレーメン 30 23 8 6 9 32 35 -3
9 SCフライブルク 29 23 8 5 10 30 42 -12
10 1.FCハイデンハイム 28 23 7 7 9 33 40 -7
11 FCアウクスブルク 26 23 6 8 9 33 41 -8
12 ボルシア・メンヘングラードバッハ 25 23 6 7 10 41 45 -4
13 VfLヴォルフスブルク 25 23 6 7 10 28 36 -8
14 ウニオン・ベルリン 25 23 7 4 12 23 37 -14
15 VfLボーフム 25 23 5 10 8 28 46 -18
16 1.FCケルン 17 23 3 8 12 16 37 -21
17 FSVマインツ 15 23 2 9 12 18 37 -19
18 SVダルムシュタット98 13 23 2 7 14 24 52 -28

CL出場圏内 EL出場圏内 ECL出場圏内 入れ替えプレーオフ圏内 自動降格圏内

※ 終了直後の順位表は公式記録が発表されるまでの暫定となります。

順位決定方式

勝ち点は勝利=3、引き分け=1、敗北=0。シーズン中は勝ち点の多い順に順位を決める。
勝ち点が同じ場合は、得失点差 → 総得点数 → 当該チーム間の勝ち点(当該チーム間で2試合が行われている場合) → 当該チーム間の得失点差(当該チーム間で2試合が行われている場合) → 当該チーム間の得点数(当該チーム間で2試合が行われている場合) → 当該チーム間のアウェーゴール数(当該チーム間で2試合が行われている場合) →アウェーゴール数 → 中立会場でのプレーオフの順で決定される。

UEFAチャンピオンズリーグ出場条件

1~4位が本大会グループステージから出場。

UEFAヨーロッパリーグ出場条件

カップ戦優勝チームと、5位が本大会グループステージから出場。

UEFAヨーロッパカンファレンスリーグ出場条件

6位が予選ラウンド4次から出場。

降格圏

レギュラーシーズンの17、18位が自動降格、16位は2部3位のチームと入れ替え戦を行う。

得点ランキング

日本人選手