フランス

パリ・サンジェルマン

FW

キリアン・エムバペ

背番号
7
身長/体重
178cm/73kg
生年月日
1998年12月20日
国籍/出身地
フランス
  • ※プロフィール情報についてはこちら
  • 2019/11/18更新
Getty Images

今シーズン成績

得点 警告 退場 出場試合数 先発出場 出場時間
5 0 0 7 5 476分

選手説明

 類いまれなスピードを持った20歳の神童は、2016-17シーズンにリーグアン優勝とチャンピオンズリーグ4強進出で話題をさらったモナコでブレークし、そのまま一気にスターダムを駆け上がった。2017-18シーズンはパリ・サンジェルマン(PSG)へと移籍し、エディンソン・カバーニ、ネイマールと強力な3トップを形成して13ゴールをマーク。2シーズン連続でリーグアンの年間最優秀若手選手に選ばれた。

 そして、彼の名声を確固たるものにしたのが、2018年のワールドカップ・ロシア大会だった。フランス代表の背番号10を託されたエムバペは、チーム最多タイの4ゴールをマークしてベストヤングプレーヤー賞を獲得。持ち前の快足だけでなく、それを生かすための緩急のつけ方や、若さに似合わぬシュートシーンでの落ち着きぶりも光り、存分に個性を発揮して大車輪の活躍でチームの優勝に貢献した。

 PSGでの背番号を「29」から「7」に変更して臨んだ18-19シーズンも、W杯の勢いそのままに異次元のスピードを見せつけて、次々とゴールを決めていく。33ゴール7アシストという文句なしの数字を残して、PSGをリーグ・アン連覇へと導いた。2位に11点もの差をつけて自身初のリーグ得点王を獲得し、さらにリーグ年間MVPにも輝いた。こうして弱冠20歳にして名実ともにPSGとフランス代表のエースストライカーとなったエムバペだが、まだまだ成長過程。今後のさらなる飛躍が期待される。