IDでもっと便利に新規取得

ログイン

スペイン

レアル・マドリッド

MF

フェデ・ヴァルベルデ

背番号
15
身長/体重
181cm/kg
生年月日
1998年7月22日
国籍/出身地
ウルグアイ
  • ※プロフィール情報についてはこちら
  • 2020/10/19更新
Getty Images

今シーズン成績

得点 警告 退場 出場試合数 先発出場 出場時間
1 0 0 5 3 357分

選手説明

 ドイツ代表のトニ・クロースとクロアチア代表のモドリッチが君臨し、ブラジル代表のカゼミーロが攻守両面を引き締めるなど、世界を代表するMFがひしめくレアル・マドリッドの中盤において一躍、主力の座をつかんだのはウルグアイ出身の若者だった。

 幼少期に「パハリート(=小鳥)」のニックネームを付けられたバルベルデは持ち前のテクニックに屈強なフィジカルを身に付けて大きく飛躍した。18歳でスペインにやってきたバルベルデはレアル・マドリッドのBチームであるカスティージャで経験を積み、レンタル先のデポルティーボで大きく成長。ウルグアイ代表にも定着した。

 レアル・マドリッド復帰後はカスティージャ時代の恩師であるサンティアゴ・ソラーリ前監督のもとで出場機会を与えられると、さらにジネディーヌ・ジダン監督のもとでも実力者のそろう中盤で評価と信頼を高めた。

 もともとMFにして得点力は非凡なものがあったが、ボールを奪う力や密集地でもキープしてフリーの味方に渡すなど、高い個人能力と周囲を生かす判断力の両面が求められるチームで、存在感を発揮している。

 2019-20シーズンのラ・リーガではタイトル獲得に大きく貢献した一方で、チャンピオンズリーグではラウンド16の1stレグでフル出場しながら1-2の敗戦、アウェーの2ndレグでは終盤に投入されるも挽回できずに敗退。屈辱を味わった。22歳になった若きMFは精神的なたくましさを得て、20-21シーズンでのさらなる飛躍を目指す。(文/河治良幸)