オランダ

FCフローニンゲン

DF

板倉滉

背番号
17
身長/体重
186cm/75kg
生年月日
1997年1月27日
国籍/出身地
日本
  • ※プロフィール情報についてはこちら
  • 2019/12/15更新

今シーズン成績

得点 警告 退場 出場試合数 先発出場 出場時間
0 4 0 17 16 1566分
キックオフ 種別 出場状況 得点 勝敗 対戦相手 試合状況
8/3(土)
25:30
第1節 フル出場 0 エメン 0 - 1試合終了
8/10(土)
25:30
第2節 フル出場 0 FCトウェンテ 1 - 3試合終了
8/18(日)
23:45
第3節 フル出場 0 AZ 0 - 0試合終了
8/31(土)
26:45
第5節 フル出場 0 ヘラクレス・アルメロ 1 - 2試合終了
9/14(土)
26:45
第6節 フル出場 0 VVVフェンロ 2 - 1試合終了
9/21(土)
26:45
第7節 フル出場 0 PECズウォレ 2 - 0試合終了
9/25(水)
25:30
第4節 フル出場 0 PSV 3 - 1試合終了
9/28(土)
26:45
第8節 フル出場 0 アヤックス 2 - 0試合終了
10/4(金)
27:00
第9節 フル出場 0 RKCワールワイク 3 - 0試合終了
10/20(日)
21:30
第10節 フル出場 0 スパルタ・ロッテルダム 2 - 0試合終了
10/27(日)
20:15
第11節 フル出場 0 SCヘーレンフェーン 1 - 1試合終了
11/3(日)
22:30
第12節 フル出場 0 ヴィレムII 2 - 0試合終了
11/8(金)
28:00
第13節 フル出場 0 フィテッセ 1 - 2試合終了
11/24(日)
20:15
第14節 フル出場 0 フェイエノールト 1 - 1試合終了
11/30(土)
27:45
第15節 フル出場 0 フォルトゥナ・シッタルト 1 - 0試合終了
12/8(日)
22:30
第16節 フル出場 0 FCユトレヒト 0 - 1試合終了
12/14(土)
26:30
第17節 途中出場後半45分 0 ADOデンハーグ 1 - 1試合終了
12/22(日)
22:30
第18節 - - エメン -試合前
1/18(土)
27:45
第19節 - - FCトウェンテ -試合前
1/26(日)
22:30
第20節 - - アヤックス -試合前
2/1(土)
28:45
第21節 - - PECズウォレ -試合前
2/8(土)
26:30
第22節 - - フィテッセ -試合前
2/16(日)
22:30
第23節 - - スパルタ・ロッテルダム -試合前
2/22(土)
28:45
第24節 - - VVVフェンロ -試合前
2/28(金)
28:00
第25節 - - ヴィレムII -試合前
3/8(日)
24:45
第26節 - - PSV -試合前
3/15(日)
24:45
第27節 - - RKCワールワイク -試合前
3/22(日)
22:30
第28節 - - AZ -試合前
4/4(土)
27:45
第29節 - - FCユトレヒト -試合前
4/10(金)
27:00
第30節 - - SCヘーレンフェーン -試合前
4/22(水)
26:45
第31節 - - フォルトゥナ・シッタルト -試合前
4/25(土)
27:45
第32節 - - フェイエノールト -試合前
5/3(日)
21:30
第33節 - - ADOデンハーグ -試合前
5/10(日)
21:30
第34節 - - ヘラクレス・アルメロ -試合前
  • ハイライト動画ハイライト動画がある試合
  • 途中出場
  • 途中交代
  • ※ キックオフ時間は予定時刻から変更される場合があります。
  • ※ 日時はすべて日本時間

選手紹介

 身体能力の高さを生かした対人守備と、巧みな足技やパス能力を併せ持ち、センターバックとボランチの両方を高いレベルでこなす。川崎フロンターレの育成組織出身で、2015年にトップチームに昇格を果たした。在籍3シーズンでリーグ戦での出場は7試合と十分な出場機会に恵まれず、18年シーズンよりベガルタ仙台に期限付き移籍で加入した。

 18年シーズンにはさらなるレベルアップを目指し、ベガルタ仙台へ期限付き移籍。開幕戦に先発出場すると、得意のヘディングでJリーグ初ゴールを挙げ、以降はレギュラーに定着した。

 19年1月には、イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティに完全移籍。同時に20年夏までの期限付き移籍でオランダのフローニンゲンへ加入することも決定し、欧州へと渡った。18-19シーズン中はベンチ入りのみでデビューはお預けとなったが、19-20シーズンはピッチで躍動する姿を期待したい。

 クラブレベルで着実にステップアップする一方で、アンダー世代の日本代表でも活躍を続けてきた。18年にはAFC U-23選手権で2試合連続ゴールを決めるなど存在感を高め、東京五輪世代の中心選手として期待されている。19年には五輪代表世代を中心で構成したコパ・アメリカで日本代表に初選出。ウルグアイ戦でデビューを飾ると、持ち前の高さを生かして南米の一流選手相手にも強さを見せた。

経歴

所属チーム 出場試合数 得点
2015年 川崎フロンターレ 0 0
2016年 川崎フロンターレ 2 0
2017年 川崎フロンターレ 5 0
2018年 ベガルタ仙台 24 3
2018 ベガルタ仙台 24 3
2018-19 FCフローニンゲン(オランダ) 0 0