イングランド

アーセナル

FW

ピエール・エメリク・オーバメヤン

背番号
14
身長/体重
187cm/80kg
生年月日
1989年6月18日
国籍/出身地
ガボン
  • ※プロフィール情報についてはこちら
  • 2019/10/14更新
Getty Images

今シーズン成績

得点 警告 退場 出場試合数 先発出場 出場時間
7 2 0 8 8 777分

選手説明

 ミランの下部組織出身で、ディジョン、リール、モナコなど出生地であるフランスのクラブへの期限付き移籍を経て、12-13シーズンにサンテティエンヌへと完全移籍。そこで37試合19ゴールを記録し、ズラタン・イブラヒモビッチ(当時パリ・サンジェルマン)に次ぐ得点ランク2位に入ると、その活躍を買われてドイツのドルトムントへと引き抜かれた。

 ブンデスリーガでもダイナミックなプレーと抜群のスピードを武器に毎シーズン2桁ゴールを挙げる活躍を見せ、16-17シーズンには31ゴールを決めて得点王に。ビッグクラブからも注目の的となり、18年1月にはアーセナルへの移籍が決まった。かつて英雄ティエリ・アンリが付けていた背番号14を託され、新エースとして迎えられると、プレミアリーグの舞台でもゴールを量産。18-19シーズンにはリヴァプールのサディオ・マネ、モハメド・サラーと並ぶ22ゴールを挙げてここでも得点王に輝いた。

 ゴールセレブレーションで見事な宙返りを見せることからもわかるように、武器は圧倒的な身体能力だ。とりわけスピードに関しては右に出るものがおらず、トレーニングでは30メートルを3.7秒というウサイン・ボルト並のタイムで走ったこともあるという。その加速力で相手DFを置き去りにしてゴールに襲い掛かるプレーは必見である。

 なお、代表では、U-21フランス代表でプレーしたが、A代表は父のルーツがあるガボン代表を選択し、2009年に代表デビュー。2012年にはアフリカネーションズカップで活躍し、ロンドン五輪にも出場してゴールも決めている。