sportsnavi

スペイン

アトレチコ・マドリッド

FW

アントワーヌ・グリーズマン

背番号
7
身長/体重
174cm/72kg
生年月日
1991年3月21日
国籍/出身地
フランス
  • ※プロフィール情報についてはこちら
  • 2019/04/22更新
Getty Images

今シーズン成績

得点 警告 退場 出場試合数 先発出場 出場時間
14 5 0 32 32 2873分

選手説明

 フランス人ながらレアル・ソシエダ(スペイン)の下部組織で育ち、2014年に移籍したアトレティコ・マドリッドで一流の称号を手に入れた変わり種のキャリアを持つ。恵まれているとは言えないフィジカル面のディスアドバンテージを、スペイン仕込みの技巧や知性、動きの質でカバー。左足を駆使した鮮やかなボールスキルや、正確無比なシュートとラストパスで攻撃を彩る。

 トップ下、ウイング、さらにストライカーと攻撃的な位置ならどこでもこなす万能アタッカーで、どのポジションからでも、抜群の攻撃センスでシュートシーンに絡んでいく。そのため、クラブではディエゴ・シメオネ監督から、フランス代表ではディディエ・デシャン監督から全幅の信頼を寄せられており、カウンターアタックの急先鋒を担っている。

 得点王と大会MVPに輝いた16年のユーロ(欧州選手権)に続き、今夏のワールドカップ(W杯)・ロシア大会にも「レ・ブルー」のエースとして出場。若手有望株のキリアン・エムバペに見せ場を譲りつつ、自らもオーストラリアとのグループリーズ初戦やラウンド16のアルゼンチン戦、準々決勝ウルグアイ戦、さらにクロアチアとの決勝でもゴールを決めた。決勝ではマン・オブ・ザ・マッチに選ばれるなど、20年ぶりとなるフランスのW杯制覇に大きな貢献を果たした。