IDでもっと便利に新規取得

ログイン

FIFAワールドカップ・アジア予選 最終予選

キックオフ:
2021/9/2(木) 19:10
試合会場:
パナソニック スタジアム 吹田
日本
0 0 前半 0 1
0 後半 1
試合終了
オマーン
時間 チーム テキスト速報
オマーンボールでキックオフ、試合開始
前半0分 日本 予想フォーメーションは4-2-3-1。新たに国内組となった大迫、酒井は今日もスタメン出場。移動の負担が少なくなった分、さらなるプレーの向上に期待がかかる
前半0分 日本 ついに「最終予選」を迎えた日本だが、試合前から波乱が続いている。冨安、守田は合流が間に合わず、今日の試合は欠場。さらに、板倉は負傷でメンバーを外れ、南野もベンチスタート。いずれも主力級の活躍が期待された選手なだけに、チームにとって大打撃であることは間違いない
前半0分 日本 重要な公式戦のスタートとなる試合で不穏な空気が流れているが、左サイドでの先発が予想される原口にそのムードを変える活躍を期待したい
前半0分 日本 近年はハードワーカーとしての評価が高い原口だが、もともとは生粋のアタッカー。A代表では19年11月以来ゴールから遠ざかっているが、連続ゴールでチームをけん引した、16年の最終予選時の存在感をもう一度見せられるか
前半0分 オマーン 予想フォーメーションは4-4-2。オマーンにとっての2次予選最終戦となったバングラデシュ戦で2ゴールを挙げた、アルハジリは今日もスタメンに名を連ねている。日本にとっては要注意だ
前半0分 オマーン 世界ランキングは、日本の24位に対して79位と格下。それでも、日本に乗り込む前には約1ヵ月の欧州合宿を行っており、連係面の成熟は十分と考えられる。2次予選はグループEに入り、カタールに次いで2位で最終予選進出を決めた。カタールとの直接対決以外は全勝で乗り切っており、侮れない相手だ
前半0分 日本は吉田が、オマーンはアルルシェイディがそれぞれキャプテンマークを巻く
前半0分 この試合はVARが導入されている
前半0分 ピッチには強い雨が降り続いている
前半1分 オマーン いきなりロングボールを送り込んで攻め立てるが、日本が落ち着いて対応する
前半1分 オマーン FKの流れからペナルティエリア内へロングボールが送られる。しかし、日本の守備を崩せない
前半2分 日本 大迫がポストプレーを見せて右へ展開。伊東が右サイドの敵陣深くからクロスを送るが、相手にヘディングでクリアされてしまう
前半2分 日本 素早いパス回しで右から攻撃。最後は酒井がディフェンスラインの裏を狙って走り込むが、相手との接触の後、ピッチに倒れ込んでしまう。しかし、主審の笛は鳴らない
前半3分 オマーン 右サイドからシンプルなクロスが送られるが、ここは植田が落ち着いてはじく。オマーンは右CKを獲得
前半4分 オマーン キッカーはアルヤヒアエイが務めるもよう
前半4分 オマーン 日本を翻弄する作戦か、アルヤヒアエイはボールのそばを離れてキッカーが変わる
前半4分 オマーン キッカーが左足でインスイングのクロスを送る。ファーサイドでアルマンダルアルアラウィが反応し、ヘディングシュートを放つが、長友がしっかりとマークについており、満足にシュートを放たせない。日本のゴールキックに変わる
前半5分 日本 激しい雨が降り続く中、森保監督はピッチのそばに立って戦況を見つめている
前半6分 日本 相手のシンプルな攻撃が続いているが、続けて植田がしっかりとはね返し、相手に隙を見せない
前半7分 オマーン 最終ラインをハーフウェーライン付近に設定してパス回しを行う。鋭い縦パスが出るが、長友が読み切ってカットする
前半7分 日本 ここから速攻を仕掛ける。柴崎がペナルティエリア左角付近から積極的にシュート性のボールを放つが、右へ外れてしまう
前半7分 オマーン 前線のアルマンダルアルアラウィに向けてロングボールが出る。しかし、ここは植田がしっかりとカバーに入り、クリアに成功する
前半8分 日本 遠藤が自陣でドリブルキープを行う。相手のファウルを誘い、マイボール継続に貢献する
前半9分 日本 伊東が右サイドのタッチライン際で縦にドリブルを仕掛けるが、相手に対応されてしまい、相手のボールに変わる
前半9分 日本 酒井が右サイドのハーフウェーライン付近から中央へ強いボールを送る。しかし、至近距離の遠藤に当たってしまい、はね返ったボールはタッチラインを割って相手のボールになる
前半10分 日本 最終ラインからビルドアップを行い、相手の隙を探る
前半10分 日本 時折ロングボールも交えながら相手のブロックの隙をうかがっているが、ブロックの外側でのプレーが続いており、効果的な縦パスはほとんどない
前半11分 オマーン 自陣でビルドアップを行うが、ミスが出る
前半11分 日本 ここから速攻を仕掛ける。遠藤、伊東らが絡んで敵陣を進むが、シュートには持ち込めず
前半11分 日本 柴崎が素早い切り替えを見せ、相手にタックルを仕掛ける。このプレーには会場から大きな拍手が送られる
前半12分 日本 原口が左サイドで1対1を仕掛けるが、容易に相手に奪われてしまい、攻撃が終了する
前半13分 オマーン ボールを落ち着かせ、丁寧にパスをつなぐ。アルハジリが吉田を背負いながら技術の高いポストプレーを見せると、ここからアルマンダルアルアラウィがペナルティエリア内に進入。中央の左寄りから左足でシュートを放つが、権田がはじいてオマーンは左CKを獲得
前半14分 オマーン キッカーのアルブサイディが左足でアウトスイングのクロスを送る。アルハミシがドンピシャのタイミングで飛び込んでくるが、植田が辛うじてクリアし、オマーンは左CKを獲得
前半14分 オマーン このCKはシュートにはつながらない
前半15分 オマーン アルサーディがミドルシュートを放つ。目の前の遠藤に当たって左CKを獲得。しかし、このCKはシュートにはつながらない
前半15分 日本 ここから速攻を仕掛ける。権田がロングボールを送ると、最後は伊東がペナルティエリア左からシュートを放つ。しかし、ゴールには至らず。オフサイドディレイが行われており、一連のプレーの後、日本のオフサイドという判定が下される
前半16分 日本 長友が左サイドの敵陣中央から左足でクロスを送る。しかし、相手に頭でクリアされてしまう。このボールがGKの方向に向かい、大迫が反応するが、先にアルルシェイディに処理されてしまう
前半17分 日本 立て続けにセットプレーのピンチを迎えたが、しのぎ、この時間は丁寧にパスをつないでボールを支配している
前半18分 日本 柴崎が中央で起点となり、左へ展開。受けた長友が左足で左サイドからペナルティエリア内のファーサイドへ向けてクロスを送るが、ここには日本の選手は誰もおらず
前半19分 オマーン マイボールにすると、丁寧につないで攻め込む姿勢を見せている
前半19分 オマーン GKからロングボールが送られる。アルハジリが吉田に競り勝ち、ボールをキープすると、最後は柴崎のファウルを誘って敵陣中央でFKを獲得する
前半20分 オマーン キッカーがペナルティエリア内へ浮き球のパスを送るが、最終的に権田がしっかりとキャッチする
前半20分 日本 相手のレベルが高く、ここまで思うように試合を運べていない。それでも、焦りは見えず、しっかりと試合をコントロールしている
前半21分 日本 中央にポジションを取っていた長友が起点となり、左へ展開。原口が左から中央へ切れ込み、得意の形でドリブルを仕掛けるが、相手との接触の中で倒れ込んでしまう。しかし、ノーファウルの判定
前半21分 日本 酒井が右からクロスを送るが、味方にはつながらず
前半22分 日本 左からクロスが送られる。ゴール前の大迫が反応し、アルハブシと競り合うが、マークが厳しく、満足にヘディングシュートを放てない
前半23分 オマーン 敵陣中央の右でFKを獲得する。キッカーのアルヤヒアエイが右足でペナルティエリア内へロングボールを送るが、権田が直接処理し、ピンチを迎えない
前半23分 日本 長友が縦パスを送る。原口が反応するが、相手の厳しいマークを受けてうまくコントロールできない
前半24分 互角の展開が続いている
前半24分 日本 長友は強い雨を気にする様子を見せる
前半24分 ピッチには引き続き、激しい雨が降り続いている
前半25分 オマーン 遠藤のコントロールミスを見逃さず、敵陣でボール奪取に成功。ここから、右サイドからシンプルにクロスを送るが、精度を欠き、権田が直接キャッチする
前半26分 日本 植田が右サイドのハーフウェーライン付近から中央へ斜めのパスを入れる。柴崎が受けるが、アルアグバリの激しいプレスに遭って前を向けない。最終的にアルアグバリのファウルの判定となる
前半26分 日本 左サイドのコーナーフラッグ付近へロングボールが出る。原口が走り込み、スライディングでボールを残そうとするが、間に合わず
前半27分 オマーン ファワズにイエローカード
前半27分 オマーン ファワズは遠藤に対して激しいプレスを掛けにいくが、遠藤の足を削ってしまう。これが警告の対象となる
前半28分 日本 吉田がセンターサークル付近からペナルティエリア内へシンプルにロングボールを送る。伊東が受けてペナルティエリア中央からシュートを放つが、アルルシェイディの正面に飛んでしまい、はじかれる
前半29分 日本 敵陣にフィールドプレーヤー全員が入ってパスを回す
前半29分 日本 酒井が右サイドの敵陣中央から右サイドの敵陣深くへ縦パスを出す。伊東が走り込み、中央へクロスを送るが、相手に奪われてしまう。ここから遠藤が素早い切り替えを見せ、相手に自由なプレーを許さない
前半30分 オマーン 左サイドでトライアングルを形成。最後はアルブサイディが左サイドの敵陣深くから左足でクロスを送るが、日本のDFが落ち着いて対応し、ブロックに成功する
前半31分 日本 酒井が敵陣中央の右からペナルティエリア中央へ右足でアーリークロス気味に浮き球のパスを供給する。大迫が反応するが、シュートは放てない
前半32分 日本 酒井と伊東の連係で右サイドの攻略を試みるが、相手に対応されてしまう
前半33分 日本 大迫が鎌田とのワンツーでペナルティエリア内へ進入。最後は右CKを獲得する
前半33分 日本 キッカーはショートコーナーを選択。変化をつけて柴崎がペナルティエリア内へロングボールを送るが、ゴール前の酒井は競り合えず、相手にはじかれる
前半34分 オマーン ロングボールからカウンターのチャンスを作る。しかし、長友が落ち着いて対応し、ボール奪取に成功する
前半34分 日本 酒井が自陣から右サイドの高い位置へ縦パスを送る。伊東が受けて早いタイミングでクロスを送ると、大迫が反応。合わせれば1点という絶妙なボールだったが、惜しくも大迫の頭上を越えてしまう
前半35分 日本 酒井が右サイドの敵陣浅い位置でドリブルを仕掛けるが、複数の相手に囲まれてボールを失う
前半35分 日本 伊東にイエローカード
前半35分 日本 伊東はハーフウェーライン付近でアルマンダルアルアラウィを背後からつぶしてしまう。これが警告の対象となる
前半37分 オマーン アルマンダルアルアラウィは痛がる様子を見せ、しばらくピッチに倒れ込むが、大事には至らず。立ち上がってプレーを続ける
前半37分 オマーン このプレーで左サイドのハーフウェーライン付近でFKを獲得する。キッカーのアルハブシがペナルティエリア手前の中央へロングボールを送るが、遠藤がしっかりと頭ではね返す
前半38分 日本 長友が左サイドで積極的に仕掛ける。相手のタックルに遭って左CKを獲得
前半38分 日本 ボールを置くのは鎌田
前半39分 日本 キッカーの鎌田が右足で中央へクロスを送る。しかし、アルハブシにクリアされてしまう
前半39分 日本 遠藤がドリブルを仕掛けるが、ペナルティエリア手前の中央でコントロールミスが起き、ボールを失う
前半40分 日本 鎌田が左から中央へ短く切れ込む。右足を振り抜くが、相手のプレスを受けて滑る形となってしまい、満足に打ち切れない
前半41分 日本 決定的なチャンスを作れずに前半の終盤を迎える
前半41分 日本 相手の攻撃の場面。アルアグバリに対して長友がクリーンな鋭いスライディングタックルを見せ、ボールを収めさせない
前半42分 オマーン またもアルハジリの技術の高いポストプレーからチャンスを作る。アルヤヒアエイがペナルティエリア手前の左から浮き球を送るが、日本の守備陣がしっかりとはじく
前半42分 オマーン 素早い攻撃で日本ゴールに襲い掛かる。ペナルティエリア内の選手が右足でシュートを放つが、吉田のスライディングブロックに遭って右CKを獲得
前半43分 オマーン キッカーはクロスを送らず、ショートパスで日本の意表を突く。しかし、日本の守備陣がしっかりと対応してシュートは打たせない
前半44分 オマーン 右サイドの敵陣中央でFKを獲得する。ボールを置くのはアルヤヒアエイ
前半44分 オマーン キッカーのアルヤヒアエイが右足でクロスを送るが、ボールはそのまま流れる
前半44分 日本 流れたボールに対し、遠藤が反応。しっかりと体を入れてタッチラインに逃げ、マイボールを継続する
前半45分 オマーン アルヤヒアエイが遠い位置から積極的にミドルシュートを放つ。シュートは枠をとらえるが、威力が弱く、権田が難なく処理する
前半45分 オマーン アルヤヒアエイが大迫のファウルを受け、左サイドの敵陣浅い位置でFKを獲得する
前半46分 アディショナルタイムは1分の表示
前半46分 オマーン FKからショートパスをつなぎ、最後はペナルティエリア内へ浮き球のパスが送られる。アルハジリが走り込むが、日本の守備陣がしっかりと対応する
前半47分 オマーン 前線へロングボールが送られる。アルハジリが追い掛けてボールを収めようとするが、植田がシンプルにクリアし、難を逃れる
前半47分 前半終了。スコアレスで試合を折り返す
前半総括 「2次予選」とはレベルの違う戦いが繰り広げられている。オマーンは序盤の攻勢の時間もさることながら、日本がボールを握っている際の守備が整理されており、五分五分の展開に。特に大迫勇也、鎌田大地が満足にプレーする場面は少なく、サイドを崩そうにも簡単には突破させてもらえない。日本も堅実な守りを見せてスコアレスで前半は終了し、勝負は後半に持ち越された。
日本ボールでキックオフ、後半開始
後半0分 日本 8原口OUT→18古橋IN
後半0分 日本 所属チームで絶好調の古橋。今日の活躍にも期待がかかる
後半2分 オマーン アルハルティが右サイドをドリブルで駆け上がる。しかし、古橋が粘り強い守備を見せ、突破を許さない
後半2分 日本 長友が古橋へ預けると、古橋は1対1を仕掛ける。抜き切らずに左から中央へグラウンダーのクロスを送るが、精度を欠いて相手にカットされてしまう
後半3分 日本 長友が左サイドの敵陣深くで切り返しを見せて相手を翻弄し、クロスを送る。ファーサイドから飛び込んだ伊東が完全にフリーの状態でヘディングシュートを放つが、ボールの軌道がやや高かったか、シュートは上に大きく浮いてしまう
後半3分 日本 こぼれ球を大迫が回収し、最後は遠藤がペナルティエリア内からシュートを放つが、至近距離のアルブサイディにブロックされて一連の決定機を生かせず
後半4分 オマーン 攻撃の場面になると、2列目にアルヤヒアエイが顔を出して攻撃の起点となっている。前線のアルハジリ、アルマンダルアルアラウィとともに日本にとっては危険な存在
後半6分 オマーン 左サイドから攻撃を仕掛ける。ファワズがスピードを持って酒井を剥がし、ゴールライン際からマイナスのクロスを供給。流れたボールが長友の手に当たり、オマーンがPKを獲得
後半7分 オマーン ボールを持つのはアルヤヒアエイ
後半7分 VARのチェックを待つ
後半7分 主審はオンフィールドレビューを実施。レフェリーレビューエリアで映像の確認を行う
後半8分 長友のハンドがあったかどうか、オンフィールドレビューを行っている
後半8分 オンフィールドレビューの結果、主審は判定を変更。オマーンのPKは取り消される
後半9分 日本 難を逃れる形となった日本。ここからギアを上げて先制点を得たい
後半10分 日本 酒井が右サイドの高い位置へロングボールを送る。鎌田が受けて中央へ横パスを送ると、大迫が相手の対応に遭いながら粘ってボールをキープ。大迫は右に預けると、酒井が右サイドの敵陣中央から正確なクロスを送る。ファーサイドから飛び込んだ長友がヘディングシュートを放つが、惜しくも枠の左に外れる
後半10分 日本 大きなチャンスを作るが、仕留められず
後半11分 オマーン アルヤヒアエイが積極的にシュートを放つが、枠を外れる。隙があればすぐさまゴールを狙う姿勢を見せている
後半12分 オマーン アルハルティが右サイドから右足でクロスを送るが、精度を欠き、大きく逆サイドへ流れる
後半12分 オマーン アルルシェイディが前線へロングボールを送るが、そのまま流れて権田が収める
後半13分 日本 古橋、長友が左サイドで複数のパスをつないで突破を図る。古橋が左サイドの敵陣深くからクロスを送るが、相手にはじかれる
後半13分 日本 古橋が左サイドで何度も切り返しを見せ、最後は右足で鋭いクロスを送る。しかし、アルルシェイディにパンチングではじかれてしまう
後半14分 オマーン 植田のミスからカウンターを開始。数的優位の状況を作り、最後はアルハジリがペナルティエリア手前の中央から低いシュートを放つ。しかし、落ち着いて権田が処理し、ピンチからチームを救う
後半14分 日本 鎌田がアルサーディの激しいタックルを受けてピッチに倒れ込む。大事には至らず。立ち上がってプレーを続ける
後半15分 日本 伊東と酒井が連係して右サイドの突破を試みるが、伊東のパスがミスとなってしまう
後半16分 オマーン ここから攻撃を仕掛ける。最後はアルブサイディが酒井を剥がしてペナルティエリア左からシュートを放つが、権田が辛うじてセーブし、得点を許さない。続く左CKは大迫がしっかりとクリアして難を逃れる
後半17分 日本 ベンチでは堂安が出場の準備を進める
後半17分 日本 鎌田が高い位置から積極的にシュートを放つが、目の前の相手に当たってチャンスを生かせず
後半18分 日本 14伊東OUT→11堂安IN
後半18分 日本 東京オリンピックで活躍を見せた堂安がピッチに入る。結果を残せるか
後半19分 日本 古橋が左サイドでドリブルを仕掛けるが、アルハルティに足を削られてしまう
後半19分 オマーン アルハルティにイエローカード
後半19分 日本 古橋はかなり痛がる様子を見せるが、立ち上がってプレーを続ける
後半20分 日本 このプレーにより、左サイドの敵陣中央でFKを獲得する。キッカーの鎌田が右足でクロスを送るが、相手にはじかれる
後半20分 日本 大迫が左から中央へ小さく切れ込み、ペナルティエリア手前の左から右足でゴール右下を狙い澄ましたコントロールシュートを放つ。しかし、GKのファインセーブに遭って右CKを獲得
後半21分 日本 キッカーの鎌田が右足でクロスを送るが、ニアサイドの相手にはじかれてしまう
後半21分 オマーン 権田のロングボールを敵陣浅い位置でカットしてボールをキープ。最後は日本のファウルを誘ってFKを獲得する
後半22分 オマーン キッカーが前線へロングボールを送るが、吉田が頭ではね返す
後半22分 オマーン アルハルティがペナルティエリア右脇から右足でクロスを送るが、中には合わず、流れる。これに反応したアルブサイディが積極的にシュートを放つが、権田の守備範囲内に飛び、権田がしっかりとキャッチする
後半23分 日本 長友が左サイドから左足でクロスを送るが、目の前の相手に当たってボールを失う
後半23分 オマーン ここから速攻を仕掛ける。しかし、植田が落ち着いて対応し、シュートには持ち込ませない
後半24分 日本 古橋が左サイドでボールを持つが、相手の守備網を見てドリブルは仕掛けず。ここから右サイドまでパスが回り、酒井、堂安が絡んでクロスを狙うも、タイミングがない。最後は酒井が縦に仕掛けるが、相手に体を入れられてしまう
後半25分 日本 9鎌田OUT→17久保IN
後半25分 日本 東京オリンピックで得点を量産した久保の登場。会場からは大きな拍手が送られる
後半26分 オマーン 11アルマンダルアルアラウィOUT→4アルシャドサイドアルアラウィIN
後半26分 互角の展開が続く
後半26分 日本 いくつかのチャンスを作ったものの、得点にはつなげられずに終盤へ差し掛かろうとしている
後半27分 日本 この時間は堂安が右に、久保が中央に、古橋が左にポジションを取っている
後半28分 日本 丁寧にパスをつないで攻め込む。柴崎がペナルティエリア内へスルーパスを送り、久保が受けるが、相手にブロックされてしまう
後半28分 日本 柴崎がペナルティエリア手前からペナルティエリア内へ斜めのパスを入れるが、大迫には通らない。相手ボールに変わるが、長友が中央までプレスを仕掛け、相手に自由なプレーをさせず
後半29分 オマーン アルヤヒアエイが左サイドから攻撃を仕掛け、鋭い切り返しでペナルティエリア左へ進入。しかし、得点にはつなげられない
後半31分 日本 ハーフウェーライン付近に最終ラインを置いて相手を押し込む。左にパスが回り、古橋が浮いた球を収めようとするも、相手の対応に遭ってボールを失う
後半32分 オマーン アルルシェイディがゴールキックで前線へロングボールを送る。だが、遠藤がヘディングでしっかりとはね返す
後半32分 日本 この時間も敵陣で多くのパスを回している。しかし、効果的な崩しはあまり見せられていない
後半32分 日本 酒井が右サイドからペナルティエリア右へ横パスを入れる。走り込んだ堂安がダイレクトで落とすが、後方の久保にはつながらず
後半33分 日本 古橋がペナルティエリア手前の左から中央へグラウンダーのパスを送る。大迫が相手を背負いながら左足で前方へ出し、突破を図るが、タッチが大きくなって相手に奪われてしまう
後半34分 日本 久保が左サイドの敵陣深くからペナルティエリア左へ得意のドリブルを仕掛けるが、アルハルティに完全に体を入れられてしまい、オマーンのゴールキックに変わる
後半35分 日本 古橋がハーフウェーライン付近でボールを受けるが、アルサーディに後方から倒され、アルサーディのファウルの判定
後半35分 日本 古橋がドリブルでペナルティエリア左へ進入。しかし、アルハルティに対応されてしまう。アルハルティとの接触が古橋のファウルという判定となる
後半36分 オマーン アルハルティはまだ立ち上がれない
後半36分 オマーン メディカルがピッチに入り、アルハルティの治療を行っている
後半36分 雨は弱まったものの、まだ降り続いている
後半37分 日本 攻めあぐねている日本。最終予選の開幕戦をさい先よい結果で締められるか
後半37分 オマーン アルハルティは担架でピッチの外に運ばれるが、自力で立ち上がる
後半38分 オマーン アルハルティはピッチに戻っている
後半38分 日本 大迫のポストプレーから久保、堂安らが絡んで攻撃を仕掛ける。しかし、シュートに持ち込めない
後半39分 オマーン 8アルアグバリOUT→2アルサビIN
後半39分 日本 植田が左へロングボールを送るが、長友の頭上を越えてタッチラインを割ってしまう
後半40分 オマーン アルハジリが右サイドの敵陣深くでボールをキープし、中央へ横パスを送る。アルヤヒアエイが受けてペナルティエリア右でドリブルを仕掛けるが、日本がしっかりと対応する
後半40分 日本 古橋が味方の縦パスに反応し、ペナルティエリア手前の中央で前を向くが、コントロールがうまくいかず、シュートにつなげられない
後半41分 日本 久保が倒されて右サイドの敵陣深くでFKを獲得する。相手の意表を突いてリスタートするが、主審にやり直しを命じられる
後半41分 日本 仕切り直し、キッカーの久保が左足でゴールへ直接向かうボールを供給する。しかし、アルルシェイディにキャッチされてしまう
後半42分 オマーン 格上の日本を相手にアウェイ戦で勝点1を得ようと、割り切った戦い方を見せている
後半43分 日本 吉田がハーフウェーライン付近から縦パスを送る。大迫が収めようとするが、アルハミシを倒してしまい、大迫のファウルの判定
後半43分 オマーン GOOOOOAL!!アルヤヒアエイが味方との連係で右サイドを攻略。高い位置まで持ち込み、右足でクロスを上げる。中央のアルハジリがファーサイドに逃げて空いたエリアにアルサビが飛び込み、ダイレクトで合わせると、ボールはゴール左に決まってしまう。オマーンが番狂わせを呼び込む大きな1点を挙げる
後半43分 日本 まさかの展開。ここからどのような戦いを見せるか
後半46分 アディショナルタイムは5分の表示
後半46分 日本 吉田が高い位置を取る
後半46分 日本 ペナルティエリア内へロングボールが送られる。大迫が競るが、競り勝てない
後半47分 日本 吉田は最前線に残る
後半47分 日本 ロングボールに対し、吉田が競り勝つが、セカンドボールがつながらない
後半48分 オマーン 12ファワズOUT→21アルゲイラニIN
後半48分 オマーン 20アルヤヒアエイOUT→3ドゥルビンIN
後半49分 日本 久保が右からシンプルなクロスを上げる。ゴール前に大迫が待ち構えるが、倒れ込んでしまい、合わせられない
後半49分 オマーン ゴール前を固めて分厚い壁を築く
後半49分 日本 久保が左サイドから中央へ切れ込む。右足でシュートを放つが、アルルシェイディに処理されてしまう
後半50分 日本 大迫が右に流れ、右サイドのコーナーフラッグ付近でボールを奪い合うが、マイボールにできない
後半51分 試合終了。0-1でホームの日本が敗れた
試合総括 日本は後半早々にPKを献上するも、これはVARのサポートで取り消しに。その後も思うように攻められずにいると、指揮官は堂安律、久保建英を投入。東京オリンピックで奮闘したこのコンビに命運を託し、すでに投入されていた古橋亨梧とともに攻撃の活性化を試みる。しかし、この日の日本は中盤でのパスミスが多く、流れを引き寄せられず。すると、終盤にサイドを崩されて失点。最終予選は黒星発進となってしまった。

大会情報

日程 区分 大会名
2021/9/2(木)〜2022/3/29(火) A代表 FIFAワールドカップ・アジア予選 最終予選
  • ※ 日時はすべて日本時間

おすすめ記事(スポーツナビDo)

記事一覧

日本オリンピック委員会公式サイト

JOC公式アカウント